--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.09.05 (Sun)

組曲「仮面舞踏会」より

仮面舞踏会のCDがよく売れているそうです。

スケートのグランプリファイナルで浅田真央さんが使ったからだそうです。

ふだんスケート見ないんですが、グランプリファイナルだけはちゃんとみました。

SPを見た限り逆転はちょっと難しいかな、と思いましたが

見事な逆転勝利でしたね。

二人ともフリーはガチガチだったように見えましたけど・・・特にキム・ヨナさんは。

ものすごいプレッシャーと戦っていたんでしょうね。

まー、この二人は飛びぬけてすごいですね。。。



浅田さんの演技に使われた曲(演技とよくあってました!)は

ハチャトゥリアン作曲の組曲「仮面舞踏会」の中の"ワルツ"という曲です。



昔のフィギュアスケートって、

ただ曲がバックに流れてて自分の演技をするって

イメージが強かったんですけど、

最近はきちんと音楽にあわせて演技するんですね・・・すごいなぁ。

そのうち変拍子とかにもあわせて演技するのでしょうか・・・



吹奏楽版はこちら
1992 全日本吹奏楽コンクール 金賞
龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部 指揮 : 若林義人
組曲《仮面舞踏会》 より I.ワルツ IV.ロマンス V.ギャロップ (アラム・ハチャトゥリアン (上埜孝))



これいい演奏するのはけっこう難しいとおもう。

自由曲選曲の統計(2005~2007)



吹奏楽ランキング参加中です。よろしければポチッっと

カテゴリ内その他の記事♪
20:47  |  mp3と動画  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。