--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.09.27 (Thu)

ブカツ道記事再開

こんにちは。

さてさて、ちょっとだけ秋らしくなってきまして、

ブカツ道の記事を再開しようかなぁ、と思っています。

私のいる地域では、夏の大会が終わり、運動会も終了。

文化祭や定期演奏会の練習をしているところもあれば、

もうアンコンの練習に入っているところもあるかもしれませんね?

我が母校は、グレード3くらいの比較的簡単な曲を練習しており、

ま、曲を仕上げるというよりは、

曲の練習をしながら基礎の見直しをやっている。

というようなところでしょうか。


もっか、全体的な課題としては、

・鳴らす。(というかしっかり吹くやね。)

・音色をあわせる。(そのまえに音色を意識しないとね。)

というのが顧問から生徒にでているようで、

パートによっていろいろ考えながらやっているようでした。


私もいくつかのパートに

誰の音色に合わせればいいと思いますか?

という質問をいただいたので、生徒達がどのようなことをすべきと考えているのか、

会話をしながら逆に次の質問をしてみました。

・いい音をイメージするのであれば、仲間や先輩よりもプロの音をイメージすべき。
 自分と同じ楽器のプロ奏者を知っていますか?好きな奏者はいますか?いい音を聴いていますか?

・まず、自分たちはどんな音色なんだろう?

・音色をあわせる。というのはどういうところに注意して練習すればいいんだろう?


あまり理屈っぽくても中学生には通用しないので、

Tpパートではちょっとゲーム感覚で、

一人づつ音をだしてもらって、その音のイメージをみんなで絵にしてみる。

というのをやってみました。形、色、濃淡など。

まず、ほんとにみんなバラバラでさまざまな音があるということは分かったと思います。

色のイメージも、みんながバラバラに感じる音が合ったり、

不思議と(私も含めて)6人が同系色をイメージする音があったり。

こういう「違い」を認識することがまず第一歩かな。

と思ったりしています。みんなでやってると楽しいし♪



その後、またまたTpパートからの注文♪で、

基礎の見直しがしたい。ということだったので、

まず、正しい姿勢、力を抜く、ということに重点をおいて、

首をまげたり、腰や体をまげたりしながら

どんな姿勢がもっとも吹きやすいか。なぜ姿勢が大切なのか。

というような練習をしてみました。


非常にまったりしてますが、なかなかいい刺激になったんじゃないかなぁ、

と思います。



全体的には、雰囲気のいいパートとそうでないパート、

すでにいろいろありそうですね。

昨年に負けず劣らずの”個性派”ぞろい

さて、どうなりますやら・・・むふふ。



吹奏楽ランキング参加中です。よろしければポチッっと

カテゴリ内その他の記事♪
20:13  |  部活動  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。