--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.09.21 (Fri)

第60回(2012)支部大会での演奏回数BEST10

第60回(2012)支部大会での演奏回数BEST10

(左から、順位、全国で演奏される、昨年の順位、演奏回数、作品名)

「中学部門」

1 ○ (22) <9> 復興 (保科洋)
2   ( 2) <8> 歌劇「カヴァレリアルスティカーナ」より  (P.マスカーニ)
2 ○ (17) <8> 吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」より (高 昌帥)
4 ○ (22) <7> 科戸の鵲巣 -吹奏楽のための祝典序曲  (中橋 愛生)
4   (47) <7> 歌劇「トスカ」より  (G.プッチーニ)
6 ○ ( 2) <6> 歌劇「トゥーランドット」より (G.プッチーニ)
6 ○ ( 1) <6> 楽劇「サロメ」より 七つのヴェールの踊り (R.シュトラウス)
8 ○ ( 7) <5> ウインドオーケストラのためのマインドスケープ (高 昌帥)
8 ○ ( 7) <5> 吹奏楽のための神話~天の岩屋戸の物語による(大栗 裕)
10 ○ (47) <4> アルプスの詩 (F.チェザリーニ)
10 ○ ( -) <4> ウィークエンド・イン・ニューヨーク (P.スパーク)
10   (47) <4> セント・アンソニー・ヴァリエーション (W.H.ヒル)
10   (22) <4> 歌劇「マノン・レスコー」より  (G.プッチーニ)

やはり中学部門でも今年は復興でした。
そして昨年に続きカヴァレリアが2位。
吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」がいきなり2位にきましたね。この曲かっこいい!!
トゥーランドット、マインドスケープ、天の岩屋戸あたりが安定して人気です。
青銅の騎士(17位3校)、ローマの祭り(28位2校)、ダフニス(28位2校)
が今年は若干少なめでした。
そして、とにかく今年はオリジナルが強い。前々から言われていましたが、
ことしほどはっきりデータに出たのは初めてではないでしょうか。
全国でも28校中18校がオリジナル。


「高校部門」

1 ○ (36) <10> 復興 (保科洋)
2 ○ ( 4) < 8> ウインドオーケストラのためのマインドスケープ (高昌帥)
3 ○ (25) < 7> 楽劇「サロメ」より 七つのヴェールの踊り (R.シュトラウス)
4 ○ ( 2) < 6> バレエ音楽「ダフニスとクロエ」より (M.ラヴェル)
4   ( 2) < 6> バレエ音楽「中国の不思議な役人」より (B.バルトーク)
6   (13) < 5> シンフォニエッタ第2 番「祈りの鐘」 (福島弘和)
6   (10) < 5> ラッキードラゴン ~第五福竜丸の記憶 (福島弘和)
6   ( 4) < 5> 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より (P.マスカーニ)
6 ○ (18) < 5> 交響曲より (矢代秋雄)
10   (18) < 4> スペイン狂詩曲より (M.ラヴェル)
10   ( 4) < 4> ディオニソスの祭り (F.シュミット)
10   ( -) < 4> プラハのための音楽1968 (K.フサ)
10   (36) < 4> 紺碧の波濤 (長生淳)

ダフニス、役人、ディオニソスは今年も人気がありました。
マインドスケープ、カヴァレリアは最近演奏機会の増えた曲としては息が長いですね。
昨年ダントツ1位だったローマの祭りは15位3校、トゥーランドットが23位2校と少なめでした。


「中学・高校部門合計」

1 ○ (19) <36> 復興 (保科洋) 19
2 ○ (13) < 3> ウインドオーケストラのためのマインドスケープ (高昌帥)
2   (13) < 2> 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より  (P.マスカーニ)
2 ○ (13) < 6> 楽劇「サロメ」より 七つのヴェールの踊り (R.シュトラウス)
5 ○ (10) <22> 科戸の鵲巣 -吹奏楽のための祝典序曲  (中橋愛生)
5 ○ (10) <11> 吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」より (高昌帥)
7   ( 9) < 9> バレエ音楽「中国の不思議な役人」より  (B.バルトーク)
8 ○ ( 9) < 3> バレエ音楽「ダフニスとクロエ」より (M.ラヴェル)
8   ( 8) <11> ラッキ-ドラゴン~第五福竜丸の記憶 (福島弘和)
8 ○ ( 8) < 3> 歌劇「トゥーランドット」より (G.プッチーニ)
8 ○ ( 8) <46> 歌劇「トスカ」より (G.プッチーニ)




<<第59回(2011)へ  第61回(2013)へ>>


吹奏楽コンクール関連記事 一覧へ



吹奏楽ランキング参加中です。よろしければポチッっと

カテゴリ内その他の記事♪
20:33  |  吹奏楽コンクール  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。