--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.05.20 (Sun)

でもベーのチューニング合ってなかったけどなぜ??

本日は(も)午前個パ、午後分奏。

基礎練中は、いまさらながら自由曲のお勉強。

どの練習番号がどのような場面なのか、

その手の本を読んで勉強していました。

アナリーゼのほうは・・・あんまりしていません。

というか、素人の私の知識ではとてもこの曲のアナリーゼはできません。

難しい曲だな・・・てことは聞けばわかりますが(汗)

課題曲のほうも、決め所のコードだけちょこっと調べただけで

譜読みはあまり進んでいません。

ま、今年の私の仕事は

とにかく、正しく、誠実に、楽譜どおり吹けているか

を細か~~~~~~く、見ていくことと(自分で勝手に)決めてますから。


で、基礎が終わった頃を見計らって今日はトランペットを見てみました。

ん~、約1ケ月半ぶり。きちんと見るのはアンコン終わってから2回目。

この前見たのは別の課題曲でした。

基本的に自分たちでがんばってくれているし、信頼しているので、

ほったらかしにしていたのですが(スミマセン)

そろそろ各パートを見て回らないと間に合わないですからね。



まず、1,2,3のバランスが見たかったので、課題曲を一通り通して演奏してもらいました。

課題曲4は2ndに大事な動きが結構ありますよね。

で、2ndの子は音の大きい子を選んでいたのですが、

どうも3rdの2人が最近がんばっていて、

大きな音で吹くようになってきたのでバランスが崩れつつあるんです。

で、どちらも演奏できるようにしておいてくれ、ってことで、

譜読みの得意な子を一人2ndにあげてみました。

ん~、合奏に入るとこちらのほうがきっとバランス良くなるでしょう。。。


で、最初に戻ってあたまのファンファーレから。

とにかくきっちり吹いて、きちんとした音を出す。

とにかく楽譜を正確に吹く。

八分音符の音の長さ、形を揃える。
自分の演奏の中の音符を揃える。
みんなの音符のを揃える。

アクセントの位置を正確に。

最後の音を含めて3つの音をきっちりキメル。

頭の音と最後のBdurはきっちりハモル。

はい、4小節で30分以上かかりました。

すこしよくなりましたが、まだまだ60点くらいです。

その後、軽く流して

(このあたりは木管中心のサウンドなので、合奏かセクション練習でやるとして)

Iでまたまた激アツ指導。

タッカを含むリズムが正確に刻めません。

3連符の真ん中が休符のパッカ

いわゆるギャロップですね。私はかってにパッカと呼んでます(笑)

とタッカの違いがとても曖昧です。

そのあたりをテンポ70くらいまで落として徹底的にやりました。

その後テンポを上げていったのですができたのは96くらいまででした。

この100前後って結構壁になること多いですよね。

他の曲の練習のときも、このあたりから曖昧になることが多かったなぁ・・・

はい。ここも4小節で30分以上かかりました。

こちらは40点くらい?まだまだです。

この調子だと夏コンまでに全パート回れないかも・・・

ま、この曲はとにかく直管で勝負したいので、

妥協しないでいきたいと思います。


にしても、長3和音。

耳だけでそこそこの精度でハモってくれます。

成長したなぁ~、と思うとともに

楽になったなぁ~。と。

でもベーのチューニング合ってなかったけどなぜ??


吹奏楽ランキング参加中です。よろしければポチッっと

カテゴリ内その他の記事♪
  • でもベーのチューニング合ってなかったけどなぜ??

21:24  |  部活動  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。