--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.12.18 (Sun)

金8は非常に雰囲気がよかった!

風邪が大流行中です。

土日を通して全員がそろっていたチームは1チームのみ

半分もいないチームがあったり、

本調子でないのにがんばって学校にきている子がいたり、

なかなか大変な状況です。


私のほうも土曜日はまたまた激しい偏頭痛でして、

生徒主導で練習してもらい、

傍らで聴いていて意見を求められたときにアドヴァイスしていました。

ただ、この日の金8は非常に雰囲気がよかった!

活発に意見がでてスムーズに練習が進んでいたように思います。

ちょうどいい機会だったのでこのチームのリーダに

リーダの役割と練習の進行についてもいくつかアドヴァイスしておきました。

・自分の思ったことだけで推し進めるのではなく、まわりの意見をよく聴く事。

・まわりから意見がなかった時には、自分はこうおもうよ。としっかり言えるように準備しておくこと。

本人も雰囲気が良かったことに気がついていたようで、

こちらの言うことがすぐに納得いったようで、

次の日にはさっそく実践していました。(タイシタモンダ)


日曜日、午前中はいろいろゴタゴタしたのですが

一日を通して本番を意識した練習をしてみました。

まず、本番当日のチューニングから演奏、退場までの流れ、

心構え、注意点、マナーなどの確認をしました。

その後は一旦曲を通し、時間測定。

4:50

ん~~、微妙な時間です。

本番テンポ(に近いテンポ)で練習しはじめたばかりのせいも

あるかもしれませんが、かなりテンポがブレるので

遅くなってしまうとアウト!です。

特に、どんどん遅くなってきやすい曲なので、かなりキケン。

テンポを上げてみたり、戻してみたりして

生徒達の吹きやすいテンポを探ってみたり、

テンポの変るつなぎ目(の”間”のようなもの)をいろいろ試したり

いくつかカットを試してみたり、

とりあえずカット有で4:25にしておきました。


だいたいアウトラインができたので、

のこりの時間は地道に曲の修正を。

今日は特にバランス。

高音、低音のバランス、外声、内声、旋律と伴奏

すぐにピシッとは決まりませんが、同じ事を何度も繰り返し説きます。

すこしずつ立体的にはなってきましたよ。

音楽が少しスッキリしてくると、

個人で吹けていないところがまた目だってきますねぇ。

もう一度個人個人を再チェックですな・・・



吹奏楽ランキング参加中です。よろしければポチッっと

カテゴリ内その他の記事♪
21:52  |  部活動  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。