--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.06.25 (Sat)

なんで私だけ曲が短いんですか?

テストあけました。

コンクールまで1ケ月ほど。

まったなし、のモードに突入です。

来週あたりには出演順もきまるでしょう。

ドキドキ、ですね。



本日は午前個パー練、午後合奏でした。

期末テスト明けですので、(特に金管は)鳴ってないですねぇ。

しかし、日ごろのがんばりの成果でしょうか、

一昨年、昨年よりも”落ち込み”が少なくなってきていると思います。


Tpパートも今日のところは、細かいことをいわず、口ならし的な。

テスト休み中の卒業生(Tp担当)も顔を見せてくれて

指導してくれていたので、午前中は音楽室でパソコンを広げ

ゆったりアレンジ作業をしていました。


1年生の練習用にカヴァレリアのインターメッツォを

人数編成に合わせて作ってみました。

(自由曲なにやるかバレバレ?)

かなり強引に作ってあるので、どんな音がするのか

ある意味楽しみなのですが・・・


楽譜を仕上げて、先生に配ってもらったのですが

Tbパートの子に

「なんで私だけ曲が短いんですか?」

と質問されました。

「??? どういうこと?」

「Tbパート曲が短いんです。」

「ん??? 曲の長さは同じだよ。」

「でもフルートよりも段が少ないです。」

「あ!! フルートは8分音符や16分音符があるから1小節が長く書かれてあるけど

Tbは4分音符ばかりだからねぇ。小節数は同じだよ。」

「なるほど、そうなんですか。」

と、なんとも1年生らしいかわいい質問ですね。


(教育的配慮?)で、がんばってTbパートにも主旋律入れたんですが

4小節だけ。あとは4分音符とのばしばかりだからねぇ・・・

まぁ、そのうち慣れてくれ!


ベルリンフィルの見本演奏を一度聞かせて、

さあ、明日には合わすからな。

ええ!!~~~

てな具合で、やはりこちらはのどかな部活動の時間が流れています。



一方レギュラーのほうは・・・

徐々に曲作りに入っているようだったので、

(テスト明け2日目ですから一旦技術的なことから離れて、なのかな?)

日ごろ気になっていたことを、かなりバンバンつっこんでおきました。

音のカタチ、ブレスの位置、音階のイメージ、ritのかけるタイミング、歌いこみなどなど

少し先生のイメージと違うところもあったかもしれませんが、

一つのアイデアとしてコメントしておきました。

(あきらかに違うところはあまり言わないんですけどね・・・生徒が混乱するので)

歌曲ですから・・・歌いこまないとね。



いやー、しかしピッチやばかった!!

Tpの主管を4~5cm抜いてる子がいたけど・・・

もはやB♭管じゃないよね?A管?

そのうち、ポテッと落ちそうだ。

お調子ものメ!!


吹奏楽ランキング参加中です。よろしければポチッっと

カテゴリ内その他の記事♪
20:23  |  部活動  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。