--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.05.29 (Sun)

ピッチは日常習慣です

今週の部活動にっき 2011年5月29日

本日午前は個人パー練、午後はちょびっと合奏でした。


最近は、合奏やレッスン続きなので、いっぱい宿題がでているだろうと思い、

今日は、宿題優先であまりでしゃばらないようにしていたのですが、

流れの中でクラパートの音取り練習に付き合うことになりました。

あぁ、いよいよアンダッチャブルだった領域へ・・・


正直クラの知識が浅いものですから、

いままであまり強く言えない部分があったり、

昨年チャレンジして断念した部分があったので、

クラのピッチ問題にはあまり踏み込めていなかったのですが、

まあ、これまでいろんな先生の意見を聞いてみて、

やれて当たり前という意見ばかりだったので、

すこしだけ踏み込んでみました。


と、書くと重々しい課題のようですが、

単に長三度を低めにとる

というだけのことなんです。

これが昨年の3年生にはできなかったのです・・・


さて、これは苦しい戦いになると予想していたのですが、

3年生と2年生の一部は、簡単に音を上下に調整できるじゃないですか・・・

なんてこった。

さすがに1年生にはすこしだけ難しいみたいですが。

(それでもなかなかいい線いってます)


耳ができていないので、3度をはめる感覚がないのはしょうがないのですが、

音程の上げ下げができればしめたものです。


まず、キーボードとハモデレを使って、

3度の関係、5度の関係を音を上げ下げして感じてもらい、

ハモデレの使い方を説明し、(ちょっと旧式なのでつかいかたが手動なんです!)

自由曲のはじめのほうのコードを3つばかり合わせてみました。

これだけで1時間。(ほんとは半日ほしいんだけどな)

今日のところはこんなもんです。


これをあと2~3回やれば、生徒達であわせることができるようになるでしょう。

この最初の2~3回が大変なのですが、(生徒達もそうとう嫌そうなんです)

できるようになれば楽勝。

アンコン前に鍛えたTp,Tbパートは、ハモデレなんてつかわず、

(最初からハモデレ使わせず、耳を使うオンリーでやりましたからね)

キーボードで根音だけだせば、すぐハモれるようになってます。

なんともたくましい。



先日見てもらった先生にも、

ピッチは日常習慣です。課題以前の問題。

と言われたたしい。

まさに、

って感じですね。


吹奏楽ランキング参加中です。よろしければポチッっと

カテゴリ内その他の記事♪
  • ピッチは日常習慣です

21:25  |  部活動  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

純ママさん

ピッチの問題は、かなり根気よく教えないと難しいですね。
特に中・高生の場合はまず「耳」を作ること、と、
音程をある程度調整できる技術を持たないといけないので、
「やっといて」だけでは、なかなか身につかないんですよねぇ。
一度”響”を確認できると、(なにせ若いので)どんどん耳もよくなるのですが・・・

コンクールの曲はかなり時間をかけて練習できるので、そのあたりを見てあげることはできますよね。
また、耳がなくても、「君はそこもっと低め」とか言ってあげれば、完璧といわなくてもそこそこいい響になりますし。

最近純正率がわかり始めた生徒は、ピアノやキーボードの和音を聞かせると
「キタね!」
なんて生意気言ってます。(笑)
かわいいですけどね。
「おまえらもっとキタねーよ!」
と言い返してます・・・
さうんずぐっと |  2011.06.04(土) 21:57 |  URL |  【コメント編集】

■ピッチ

先日の吹奏楽祭で数校の演奏を聴きましたが、高レベルの高校でさえ、ピッチが思いっきり合ってなかったり(言うのは簡単ですが)・・っていうことが気になりました。
歌でも「音痴」ってあるように、自分の音が今どうなのか・・という気づきが難しいんでしょうか。しかも気づかなければ微調整出来ないわけですしね。
また、コンクールになるとそのへんの問題も力の入れようが比例してるのか、まだマシのような気がします。
不思議です。
純ママ |  2011.06.04(土) 11:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。