--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.09.07 (Tue)

吹奏楽の旅2010 第1回 市立船橋高校

1億人の大質問!?笑ってコラえて!
で、吹奏楽の旅がまた放送されるようです。

じつは前回あまり見ていなかったりするのですが、

今回はしっかり見ようと思ってます。

メインに取り上げられるのは市立船橋高校みたいです。

全国常連の市立柏高校や習志野高校に市立船橋高校が挑む!てきな

番組の作りのようですが、市立船橋ももはや全国屈指の実力校といってもいいのでは?

まあ、東関東とくに千葉は”熱い”ですからねぇ。

楽しみではあります。

初回放送は、4月21日 19:56からみたいです。

以下番組HPからの抜粋です。
【部活動の旅 ~吹奏楽の旅2010~】
およそ5年前、大好評を博した涙と感動のコーナー「吹奏楽の旅」が大復活!!
今回はマーチングで全国区の実力を誇る千葉県船橋市の法田中学校を取材。
すると3年生が進学する高校の中に、「吹劇」というオリジナルの音楽劇を毎年発表しているユニークな学校があった。
セリフは使わず、楽器、歌、ダンスで作品を構成し、定期演奏会で披露するのだという。
この「吹劇」に魅せられて入学を決めた法田中3年生は8名もいたのだ。
それを聞いたスタッフは早速同市の市立船橋高校を取材!
「体育部の応援バンド」でしかなかった<弱小>市船吹奏楽部を千葉県屈指の実力校に育て上げたのが9年前に顧問となった高橋先生。
現在のバンドは3年生が抜けたばかりで一番頼りない時期だ。
しかし、この時期だからこそと高橋先生はあえて難曲を課してバンドをビシビシ鍛えている。そう。彼らは「吹奏楽の甲子園」と呼ばれる「全日本コンクール」の舞台を目指しているのだ。
市立船橋高校が属する東関東地区から「吹奏楽の甲子園」こと普門館に出場できるのは3校。しかしこの地区では市立柏高校、市立習志野高校という、普門館出場の常連である2強が君臨しているため、市立船橋高校はこの2強と同等、もしくは凌ぐ評価を得なければ普門館に出場することは難しいのだ。
果たして市船吹奏楽部は、この秋行われる全日本吹奏楽コンクールの舞台に辿り着けるのか!?
吹奏楽に青春の全てを懸ける若者たちの熱きドラマが開幕!!


吹奏楽の旅 記事一覧へ



吹奏楽ランキング参加中です。よろしければポチッっと

カテゴリ内その他の記事♪
13:20  |  mp3と動画  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。